バンクーバーの保育士・お母さんの味方!Westcoast Child Care Resource Centre

今回はバンクーバーで保育士として働いていた頃にとてもお世話になっていたセンターをご紹介したいと思います!

日々の活動やアクティビティ・季節や行事ごとの絵本などを子ども達のために色々と充備するのも我ら保育士の仕事の一つ。でもその度に手作りで色んな小道具を作ったりするのも何かと大変なのが現状です。

そんな時に同僚に教えてもらい通いだしたのが下で紹介しているセンター。

バンクーバーの保育士・ベビーシッターで働いている方、そして子育て中の方々の強い味方になるのではと思いシェアさせていただきます!

 

保育アイディア&マテリアルの宝庫!Westcoast Child Care Resource Centre

こちらのセンターではworkshop等も行っていますが、何と言っても素晴らしいのは・・・

このLibraryでサークルタイムやアクティビティ用のマテリアルやオモチャ・絵本が借りれるんです!

 

利用するにはメンバーカードの登録が必須

遊びに行くだけなら別ですがマテリアル等を借りるためにはメンバーカードの発行が必要となってきます。

ちなみに登録に必要な物は…

  • 身分証
  • 年会費$20

この2点があれば簡単に作れますよ!

私の時も10分もかからないくらいでパパッと作って下さいました。

 

実際にこのセンターで借りれる物は?

ちなみにセンターの中はこんな感じにアイテムごとにセクションが分かれています。

絵本

入ってすぐあるのがこの絵本コーナー

ちなみに普通の図書館では借りれない大型絵本もココなら借りれます!

種類も乳児・幼児だけでなく目的別にまとめてあり、季節物は1番目立つコーナーに置いてあるので早い者勝ちになりますが 笑

サークルタイムで使えるマテリアル達

絵本の横にあるコーナーにサークルタイムで使えるテーマごとに袋に分けられたマテリアル達が置いてあります。

テーマにもよりますが中には関連した絵本・フェルトストーリー・パペット等…さらにはフェルとストーリーの種類も豊富に取り揃えてありますよ。

Advertisement

乳幼児用の感覚遊び用の部屋

感覚遊び(Sensory Activity)用のマテリアルが置いてあります。

実際に私が行った時はここで子ども達が遊んでいましたw

 

一つ一つののマテリアルが

このように袋やコンテーナーに入っているので、これを1つとカウントしてかりられますし遊び方の説明書が丁寧についている物も多いです。

ちなみに袋に入ってないものは、そのものを1つとカウントします。

 

大きい幼児用のオモチャの部屋

もちろん物によって乳児も遊べるパズル、ヒモ通し等のテーブルアクティビティ。車や電車、おままごと等の小物なども取り揃えてあります。

 

フラフープ等の体を動かす用のマテリアルや、おままごとの衣装等の大きなオモチャやマテリアルもありますよ!

 

そしてちょっとしたコーナーには…

ちょっとした保育アイディアの紹介もあったりするので、ディスプレイの仕方など参考になります!

行くだけで刺激を受けるので今度はこんな事したいな、あの子ども達にはこんな事が良いんじゃないかな等と毎回あれこれ考えてしまう保育士病を発病してしまいます!笑

 

オススメポイント!働くスタッフもプロフェッショナル。

こんどこんなアクティビティを考えてて、こんな本を探してて…等とスタッフの方に相談出来るのもこのセンターの魅力の1つだと私は思います!

気軽に相談出来るので皆さんの把握力も素晴らしいですいし、話をきけるので色々と参考になりますしね!

 

保育士の方はもちろんですが、お子様のいる方も是非1度遊びに行ってはいかがでしょうか:)?

この情報が少しでも皆さまの役に立ちましたら嬉しいです!

 

Westcoast Child Care Resource Centre

  • 2772 East Broadway, Vancouver, BC
  •  604-709-5661

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ