ノルウェーで外国人が開設しやすい2つのオススメ銀行!

ノルウェーで外国人が開設しやすい2つのオススメ銀行!

昨日National ID Numberが無事に分かった事はお伝えしましたが、

次に待ち構えているのはお給料の振込に必要な”銀行口座”です。

カナダでは以前お話した通り銀行口座を開くのは難しい事ではなく、

予約を入れればその日のうちに開設出来るのでココでもそんな風に簡単に開ける事を予想していました。

 

ノルウェーで銀行口座を開く最速の方法

お馴染みのノルウェー人のルームメートのママン達に聞いたのですが、

やはり現地の人にとっては難しい事は一つもないので良く分わからないそうです><

こう言う時は同じ状況を味わったinternationalな移民組に聞くのが一番です。

その中で2つの銀行をオススメされたので今回ご紹介して行きたいと思います!

 

SpareBank1

口を揃えて同僚がお勧めして来たのがこちらのSpareBank1。

さっそく今日に話を聞きに職場近くの支店に行ってきました!

 

同僚が申請した頃は手続きが簡単だったようですが…

今は口座開設の申し込みは全てelectlonic formを通してとの事でした。

SpareBank1の口座開設の方法

1 SpareBank1のトップページ又はメニューのkundeserviceで”bil kunde”をクリックする。

 支店を選ぶ。

ちなみに海外組に対応してくれるのは以下の支店のHPです。

  • Telemark
  • SMN
  • Østlandet

(以上の中で1番自宅に近い所を選択した方が良いとお思います。後日選んだ支店で最後の手続きがあるので)

 それぞれのHPに飛ぶのでそこで再び”Bil kunde nå”をクリックする。

 If you are a foreign citizen…やらやら”Click here to become a customer“という所をクリックする。

ここからは英語表記で手続きできるので助かります。

 Electronic formを記入する。

ちなみに必要な書類としては

  • パスポート
  • レジデンスカード
  • ID Number
  • Job contract
  • Tax dectation card

これをスキャンしてアタッチメントでフィルアップしたフォームと一緒に送信することになります。


開設までの必要期間

ちなみに開設のための審査期間は6週間とのこと。

でも受付のお姉さん曰く長めに見積もってこの期間という感じなので、通常は3~4週間で確認の手紙の様な書類が送られてくるようです。

 

ちなみにそのletterと身分証明であるパスポートを持って銀行に行って最終手続。

手続きを済ますとその場で銀行のアカウントが貰えるとのことでした。

それにしても6週間は長いですね…泣

 

Skandinavia Banken

移民やワーホリ組の中でも最速と言われているのがコチラのSkandinavia Banken。

Skandinavia bankenの開設期間

ちなみに開設までの期間は3~4日の営業日で解説できるとはホームページ書いてありました。

 

上の銀行よりかなり早く済むので今月の給料日まで間に合いそうで助かるのですが、その代わり全てがノルウェー語での手続きになります。。。

 

時間が惜しい今Skandinavia Bankenにするか…

英語で実際に支店のあるspare baken 1にするか悩む所ですが…

今回はお金が早めに入るのが1番ですし、ノルウェー語での手続きを進める事で少しはノルウェー語が伸びるかもしれない!!!

っということでSkandinavia Bankenに申し込む事にしました!

少し調べたところ、

セキュリティーのため番号は郵便局に取りに行く。

口座にアクセス出来てようやく開設。

ただwithdrow用のカードが欲しい場合はまたアカウントページから申請しなくてはならず、手続き後1週間以内にカードが届くという事でした

実際に申し込んでみて今度詳しい事をご紹介出来たらと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

宜しければ応援がてらにポチっとクリックしてくださるとうれしいです→にほんブログ村 海外生活ブログへ