ノルウェーの保育園で折り紙教室を開催!

北欧ノルウェーの保育園で日本文化の”折り紙”教室を開催する事になり、ノルウェーの保育園でのボランティアの様子と合わせてノルウェーで開催した折り紙教室の様子もご紹介したいと思います!

相変わらずノルウェー・オスロは冬まっただ中!

雪&寒い日が続いておりますが本日念願のノルウェーの幼児教育の現場&見学の日でした。

 

ノルウェーで保育園のボランティア!

朝8時からとの事で保育園に着く友人が園内と先生方を少し紹介していただ来ました。

がしかし…ノルウェー語喋れなさに申し訳なさが募るばかり。

ノルウェー語が拙いと言いますかほぼ喋れない外国人である私に、それでも優しいノルウェーの方々。この時も私が話せないのを分かると英語に切り替えてくれました…ありがとうございます。

こちらに来て3ヶ月なのに已然ノルウェー語が話せない私にも分かる単語があり、何となく話している内容が想像出来る事があります。

この時も友人が私を紹介する時に言っている言葉と先生方の返事から推測するに…

私は折り紙の先生&エキスパートで、今日は子どもたちに折り紙を教える特別なアクティビティをする!っという事になっているとの事。

何ですと!?私が友人から聞いてた話と変わっている!?

私の友人英語が苦手なので私とのコミュニケーションは友人が拙い英語を使ったり、私が身振り手振りのノルウェー語を使ったりしているので正直しょっちゅう伝え間違いが起きてたいるのですが 笑

さすがにそんな話きいてません!!!笑

折り紙作ってみせて挙げたら喜ぶよ!っとの事だったので何か折ってみせてあげる予定ではありましたが、アクティビティをする用意は全くしていませんでした。

 

でもせっかくの機会ですし楽しみにもして頂いていたようなので、急きょでやっつけではありましたがノルウェーで折り紙教室開催しました!

 

ノルウェーの保育園での折り紙教室を開催!

ちなみに3〜5歳のプリスクールクラスに今日は入れるとの事で、思いついた紙飛行機の2つを用意することにしました!

アクティビティする予定ではなかったので紙の持ち合わせが無かったので、園の材料の中から紙を選ばせて頂き正方形に切って人数分×2を用意。

折る物としては本当はもっと簡単なものから始めるのがいいのかもしれませんが…折り紙を初めてやる子ども達の興味を引けるようにパッと見栄えがするお花折った後で実際に遊べる飛行機の2つの選択肢を用意し、子どもたちに選べるようにしました。

アクティビティを進める上でグループは4人ほどずつの小グループに分けてもらい、子どもたちにどっちが作りたいか決めてもらった上で折り方を教えることに!

残念な事に折り紙はないので裏表が同じ色で変化がつけられないのが少し物足りなさもありますが、まぁこの際贅沢は言えません。

お花は女子に、男のには飛行機が好評だったのでよかったです!

 

ただ年齢が低めの子はやはり折るのが難しいようで手伝いが結構必要になり、もっと小さいグループに分けるかチューリップなどの簡単な花に変更した方が良さそうです…

ただ大きい組がお花を見事に作りあげた後だったので”こっちの(難しい方の花)がいい!”っとなってしまったので今回は仕方ないですね。

グループ分けも順番も向こうにお任せしてしまったので、少し要望を伝えた方が良かったかもっと思ったり…

急きょの開催になりましたが…

そんな中でもすごく気に入ってくれた子は何個も作りたがったり、明日も来るか何てきいてくれたりっと初折り紙教室としては成功して嬉しい限りです:)

その後は園のランチをご一緒して、この日のボランティアは終了。

その後好評だったのでマネージャーさんにまた折り紙教室開いて!っと言われたのは保育士冥利に尽きますが…本題のボランティアについては少し難しい顔。

彼女曰くこちらではボランティアは余り一般的ではないようで、職員の方も合法的に可能なのか分からないとの事。

園のオーナーが別にいるので実際に可能なのか聞いてから返事するねと言われました。うーん働くのでなくボランティアがこんなに大変とは思いませんでした…なかなか難攻な予感。。。

ただコチラに来た目的がそこなのでどんなに難攻しても時間がかかっても実現したいものです。

とりあえず返事を待って無理そうであれば、次の手を考えようと思います。どうか上手い返事がきますように。。。

海外で保育をしてみたい方等の少しでも参考になれば嬉しいです!

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございました!

宜しければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ