!注意! ノルウェーのワーホリ 6ヶ月しか同じ雇用主で働けない問題

ノルウェーのワーキングホリデーですが、働く上で”6ヶ月までしか同じ雇用主の基で働けない”という決まりがあります。今回はそんなノルウェーのワーホリで働く上での注意点をご紹介していきます!

この間話したように、今月いっぱいで今の職場を離れようと思っていた矢先。まさかの出来事がありました!

 

ノルウェーのワーホリ 6ヶ月しか同じ雇用主で働けない問題

通常通り営業を始めてランチ時を過ぎて一息ついていた時の事。

3人のお客さんが店内に入ってきてウロウロ、キョロキョロ。

不思議に思ってkan jeg hjelpe deg?と声を掛けたところ…

 

オフィサーだという事が発覚!

2人は労働環境の調査みたいな機関からいらしたようで、1人ずつ呼ばれてアプリケーションの質問に答えながら何個か質問をされました。

アプリケーションを自分の個人情報を書いて、

  • 時給
  • 月何時間労働 (週に換算すると)
  • コントラクトはあるか、いつ更新したか
  • いつから働いているか
  • 他に仕事はしているか
  • オーバータイムは払われているか
  • どうやって労働時間を記録しているか
  • シフトはいつ出るか等など

あとは実際のシフト表の確認、労働時間の記録を見せて書いてある事があっているか等も効かれました。

1つ分からなかったのは労働保険?みたいなのに入っているか、雇用主から説明されているかっていう質問。

面接やコントラクトをかわした時に説明されたかもしれないけど、ノルウェー語で少し良く分からなかったと伝えた所、オフィサーの反応が余り良くなかったので違う風に答えれば良かったかなっと思いました。

 

ポリスとの面接

その後にオフィサーだと思っていた1人が警察の方で、IID card の提示を求められました。

ちなみに、“仕事に行く時に身分証明のカードを持って行かないと罰金が発生する。”と言う事でボスから面接時に厳重に注意されていたので何時も持ち歩いています。

そして、オフィサーから私のビザについて色々個別で質問が…私以外はノルウェーの永住権かノルウェーの人なので、個別に呼び出されて色々聞かれました。

うちはシステムで労働時間をpunch in&punch outしているから、アプリですぐ労働時間の月の合計なども分かるわけで、時間を確認された上で学生ではないのか?

ワーホリ?じゃあ、半年しか働けないと知ってるよね?もう6ヶ月目だけど…

みたいな事も聞かれて何か疑われている雰囲気を感じたので、その前のオフィサーにも話したけど今月辞めるからコントラクトの更新をしていなく次の職場も決まっている旨を伝える。

職場についてはまだ本決まりでないけど、これからコントラクトの確認をするから等ウンタラカンタラ話したら、深くまで突っ込まれずに解放されました。

 

ようやくチェックが終わったと思いみんなで何て答えたかまずい事は無かったかガヤガヤしていたら、ポリスマンが戻ってきて今度は衛生チェックみたいなオフィサーもやってきました。

いやーこの日は検査の日だったのかな。

 

違う店舗では先月あったようなので、うちのお店が目をつけられたのか…はたまた他の店舗でもそうなのでしょうか。

衛生チェックの時に裏口から入ってきた新人の子はオフィサーが来ていると分かると、そのままUターン。

不思議に思い戻ってきた時に聞いて見たのですが、コントラクトをまだ時間の都合がつかず事務所に行けず持ってないとの事で雇用契約書がないと罰金が発生するんだとか!

2月に働き始めたばかりだし、トライアルも含まれているから説明すれば大丈夫なのではないかっと他の同僚は言っていましたが、本人はnot sureだし、罰金は絶対払いたくない!との事でした。

 

何はともかくワーホリのルールに従い6ヶ月で辞める事にしといて本当に良かった!証拠としてメールも残っていたので疑われずに済みました!

ルームメートに以前、誰もチェックしないしわざわざ6ヶ月で辞めなくても大丈夫じゃない?と言われた事があったのですが…自分の決断に感謝!

もし職場にも伝えてなかったら色々トラブルになっていたのかなっと思うと本当にホッとします。

 

ノルウェーのワーホリに来ている方これから来る方も、当たり前の事では有りますが…

  • 身分証を持ち歩くこと!
  • そして同雇用主の元で働くのは6ヶ月以内!
  • 雇用契約書はしっかり貰う!

この3つは気をつけたほうがいいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

そして応援がてらにポチっとクリックしてくださるとさらに嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ