ノルウェーのワーホリ 仕事納め!

月末まで働いても良かったのですが、just in case少し早めに職場を離れる事にしました!

以前の記事でポリスマンにも宣言しましたし、念には念をという事でマネージャーには少し渋られましたが予定より1週間早く退職。

 

6ヶ月上限のノルウェーワーホリ仕事納め

6ヶ月上限はやはり面倒ですし仕事探しの上でネックにもなりますし…これは撤廃していただきたい!

やはりヨーローッパの人が制限無く働けるのとくらべると、同じノルウェー語が話せないでもかなり不利になるのは明白なので。

とは言え6ヶ月を破って問題になっても嫌ですし、大人しく6ヶ月未満で辞めた訳ですが念のため就労時間が記録されるアプリは私が出国するまで私の情報を残してもらう事にしました。

たぶん大丈夫だと思いますが、6ヶ月以上働いたのではないか?と変に疑われるのも嫌なので念のため6ヶ月分の就労記録は手元に残しておきたかったんで。

 

あっという間の6ヶ月!

本当6ヶ月はあっという間ですね!泣

ただ辞めてもお客さんとして遊びに行こうと思いますし、仲良くなった同僚のお家にも遊びに行く予定だし未だに職場を離れた気がしないです。笑

ただのバイトだし、たった半年しか働いてないからかもしれませんね><

こんな風に短いスパンで職場を離れる事が余り無かったので、あっけない感じが否めません。

ただノルウェー語が喋れない私をキャッシャーとして働かせていただいたのは、本当感謝しています。例えお給料が1ヶ月分丸々払い忘れられた事があっても、今では笑い話だし良い思い出です!

 

学園祭みたいだったBlack Fridey!

1番楽しかったのは、Black Fridayのときでしょうか?

高校で言う学園祭みたいでした!笑

真っ暗の中で朝7時からオープンのため周りのお店の人達ともワイワイお祭り気分で始業準備したり、モールのスタッフからお菓子や軽食、特別クーポンやBlack Friday用の特別Tシャツが支給されたり。

忙しかったけどセール中の店員さんてこんな感じなんだと楽しんで働く事ができました!

 

飲食店で働く醍醐味…賄い!

そして何よりも助かったのが、コックさん達による餌付けならぬ賄いたち。ほぼ食費がかからずにノルウェー生活を送れたのは本当、これのおかげだと心の底から感謝します!

特に最初はお給料がなかなか手元に入らず生活苦でしたので本当に助けていt抱きました。

 

さて、これからなのですが紹介していただいたベビーシッターの仕事。

フルでなくて必要な時のみとの事で、ゆったりパートタイムで残りを働く半分、遊び半分で過ごそうと思います。

ちょうど日本から友だちも来ますし、もしかしたらサマーjobをするかもしれませんが…とりあえずはゆっくり予定。

しばらく少しゆっくりしながら、次の新たな成果つい向けての準備をすすめて行きたいと思います!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

そして応援がてらにポチっとクリックしてくださるとさらに嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ