魚不足の味方!ノルウェーのニシンの甘酢漬け=Sursild

魚不足の味方!ノルウェーのニシンの甘酢漬け=Sursild

仕事を辞めて定期的にゲット出来ていたお寿司が食べれなくなり、今後の食生活が少し魚不足になりそうで心配な今日この頃です!

魚不足と言う前にシーフード好きと言うのがあるのですがね…笑

以前紹介したノルウェー版の鯖缶でもいいのですが、違った味も試してみたいと言う事で以前から少し気になっていたこちらの商品を今回試してみる事にしました。

 

ノルウェーのニシンの甘酢漬け”Sursild”

これはどこのノルウェーのスーパーでも売っているほど定番の物になります。

ただルームメートのママンは酸っぱくて嫌いだと言っていましたが、私にとっては酢漬け特有のキツさも少なくマイルドに仕上がっていて、味付けも少し甘塩っぱ目なので食べやすい印象を受けました!

この缶詰には一緒に浸かっていた玉ねぎも辛み全くしゃきっとした触感が柔らかい魚と食べるアクセントになりましたし、黒こしょうの粒を一緒に食べれば優しめの味を引き締めるのでこちらも良いアクセントになります!

個人的な感想を言えば…私は好きですね!

魚独特の臭みも鯖缶より感じませんし、良い買い物をしたと満足しています!

 

Sursildの食べ方は?

このようにパンやノルウェー特有のKnekkebrødに載せて食べるのが定番のようです(ママン談)

他の食べ方としては、マリネした魚と思えばこのようにサラダのように野菜と混ぜて食べても美味しかったです!

後は冷製パスタにSursildを載せても美味しかったですよ!Sursildの他にオリーブオイル・ガーリーック+黒こしょうのたっぷり目でw

 

ただこの1瓶で36kr(日本円だと約500円…)とけっして安くはないお値段なのは少し残念ですが…お肉より魚の方が好きなのでこれはリピート買いしてしまう予感がします。

スーパーのプライベートブランドの物であれば1kg 25krと高くないのです。今回はお試しと言う事で小さいサイズをかいましたが今度はお得なビックサイズを購入してみようかと思います!

お得サイズも美味しい事を願って。。。

 

余談ですが…自炊出来ない事がストレスに

さて仕事納めをして今はもう”賄い生活”で無くなり自炊しなくては行けません。

今までの一人暮らし生活で自炊するのが普通でしたので、こんなにも長い期間=半年間も自炊をしないのは初めてでした。料理がストレス発散にもなっていたので、賄い+残り物を食べきれないくらい持ち帰る生活は時間&お金の節約になり助かっていたのですが…ストレス発散出来ないのが少しストレスに。

ストレスになるくらいなら残り物をもって帰れば良かったのかもしれませんが…食べ物を無駄にしてはいけないと言う祖母の教えもあり私には出来ませんでした…まぁ、ただの貧乏性でもありますがね 笑

とにかく自炊生活が戻ってきますので、Sursild=ニシン漬け以外にもスーパーにある少し気になる食材達を試して行けたらと思っています!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

そして応援がてらにポチっとクリックしてくださるとさらに嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ