魚不足の味方!ノルウェーのニシンの甘酢漬け=Sursild

以前紹介したノルウェー版の鯖缶も美味しかったので、違った味も試してみたいと言う方にオススメの商品ニシンの甘酢漬けを今回ご紹介いたします!他にもノルウェーの食について紹介していますので良ければ参考までに。

 

ノルウェーのニシンの甘酢漬け”Sursild”

Sursild=ニシンの甘酢漬けノルウェーのどこのスーパーでも売っているほど定番の物になります。

事前にルームメートは酸っぱくて嫌いだと言っていましたが、私にとっては酢漬け特有のキツさも少なくマイルドに仕上がっていて味付けも少し甘塩っぱ目なので食べやすい印象を受けました!

この缶詰には一緒に浸かっていた玉ねぎも辛み全くしゃきっとした触感が柔らかい魚と食べるアクセントになりましたし、黒こしょうの粒を一緒に食べれば優しめの味を引き締めるのでこちらも良いアクセントになります!

日本の甘酢系の食べ物が好きなら、こちらも好きだと思います!魚臭いのが苦手な方も、魚独特の臭みも鯖缶より感じませんニシンの甘酢付けの方が良いかもしれません。

Advertisement

Sursildの食べ方は?

<長く日持ちするために味がしっかりついているので、これのみで食べ続けるのではなく基本的に味がうすい物と食べ合わせます。

このようにパンやノルウェー特有のKnekkebrødに載せて食べるのが1番定番のようです。

バターを塗るようノルウェー人に勧められましたがバターとの相性も良く、ノルウェー定番のオープンサンドだけでなくサンドイッチにしても良さそうです。

他の食べ方としてはマリネした魚と思えばこのようにサラダのように野菜と混ぜて食べても美味しかったです!サラダに加えるだけでワンランク上の仕上がりになるのでオススメです。

 

主食ではパン以外に冷製パスタにSursildを載せても食べても美味しいです!Sursildの他にオリーブオイル・ガーリーック+黒こしょうのたっぷり目でするとスッキリサッパリとしながらも、黒こしょうがアクセントになり味を引き締めてくれるので黒こしょうを少し多めにすると美味しいと思います。

 

Sursildの値段は?

ただこの1瓶で36kr(日本円だと約500円…)とけっして安くはないお値段なのは少し残念ですが、お肉より魚の方が好きなの人はこのSursildリピート買いしてしまうかもしれません。

スーパーのプライベートブランドの物であれば1kg 25krと高くないのです。今回はお試しと言う事で小さいサイズをかいましたが、好きな方はお得なビックサイズを購入してみるのも手です!

ただ好きな味かどうか、やはり小さめのサイズで試し手からお得なビックサイズを購入する事をお勧めします。

 

このノルウェーで定番のSursild=ニシン漬けは日持ちもしますしお土産にもいいかもしれませんね。さっぱりと魚が食べたい方にオススメのこちらのSursildもしよければ試してみてください!ノルウェーの食べ物が気になる方、滞在している方の少しでも役に立てば幸いです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

そして応援がてらにポチっとクリックしてくださるとさらに嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ