ノルウェーで賢く無料の家具・生活用品を手に入れる方法!

ノルウェーで生活を始めるにあたり遠い日本から持ってくるのも大変ですし、物価の高いノルウェーで買いそろえるのもたいへんですよね。

そんなノルウェーで賢く無料で家具等の生活用品を手に入れる方法を今回ご紹介したいと思います!

ちなみに余談ですが、この間突如オスロ中央駅前に現れたビーチバレー場。やはり試合金曜日に通りかかると試合してました!

駅前の階段に座り込み結構な人が観戦していて、少し面白い風景でしたよ!

 

さて今回ノルウェーで無事新居を見つけたのですが、家具なしの部屋に住むことになっていたですが前回言った通り必要最低限の家具は無料で手に入れる事が出来ました!

ちなみに・・・

家具を正直1年間のために買いたくないです!泣 という気持ちと、ルームメートが無料の家具が探せるよ!と情報を下さいましたので出来るだけお金をかけずに探してみたのです!

 

ノルウェーで無料の家具や生活用品を見つける方法!

使うのはこちらルーム探しでお馴染みのFINNで今度は無料の家具をゲットしたいと思います!

バンクーバーでも良く皆セカンドハンド(中古)の物を売り買いしたりしてましたが、無料のは少なかったと思います。日本で大型の家具捨てる時は逆に処分費を払って捨てていますよね。

“入らない物を必要な人へあげる”この物を簡単に捨てない事は本当にすてきな文化だと思います:)

 

FINNでの無料家具の探し方

チェックの仕方はまず…

1、ソファの形のアイコンの“Torget”を選択。

2、その中でどんな種類のものか聞かれるので

家具とインテリアである“Møbler og interiør”を選択。

3、どんな週類の家具か地域はどこか選択し、“Gis Bort”=given away無料であげるを選択。

ちなみにGis Bortを選択しない場合は有料の中古品も検索出来ます。こうやって欲しい物や条件を絞り込み探して行きます!

 

私はベットが欲しかったので“Senger og madrasser”を選択して探しました。

 

すると、ちょうど古くて小さいベットですが、引取先が新しいアパートから5分くらいの近いものだったので即決。

すぐさま何時でも取りに行けるから譲って欲しい旨をGoogleさんの手助けを借りながらノルウェー語で引き取り交渉すると…譲っていただける事になりました!

何せオーナーから何時でも引っ越して来ていいと言われていたのですが、ベット(寝床)が確保出来ない限り引っ越せない…と思っていたので思わぬ早さでベットが見つかったのは本当にありがたかったです。

 

FINNで見つけた家具の引き取り方法

基本的には自分で引き取り方法を確保して自分で引き取りにいく必要があります。

コチラが取りに行くので自分で車をレンタルするか、FINN上で仕事として誰かに発注する事もできるそうですが家具は無料ですが引き取りにお金がかかってしまうかもしれません。

ちなみに私もこの引き取り方法を考えなくてはならなかったのですが、新しいルームメートに相談したところ手伝ってくれる事になりました!

果たしてどうやって運ぶのか少し怖くて聞けませんでしたが、家から5分くらいの場所なので2人でえっちらほっちら運ぶ事になりそうと思っていたのですが思わぬことに…

実際の話はコチラに書かせていただきました笑

ベットを運んだ方法とは…
留学やワーホリで短期で滞在する人で、わざわざ購入するのも大変という方は是非試してみてください。この情報が少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ