おすすめされたケバブBislett Kebab House+個人的なオススメ

おすすめされたケバブBislett Kebab House+個人的なオススメ

飲んだ後やクラブに行った後ににケバブを食べに行くのはノルウェーの若者の定番です。

先週に飲んだ後ではなく、友人宅で皆で飲んだ次の日の朝に早く友人と2人ブランチとしてヘバブを買いに行きました。

ケバブショップ Bislett Kebab House

今回言ったのはお勧めされたこちらBislett Kebab Houseへ。オスロ内にも数点ブランチがあるこちらのケバブショップは人気店の一つなのだとか。

友人にお勧めされた事もあり朝からてくてく歩いてケバブを買いにいきました。

ちなみにこちらがメニューです。

ノルウェーの金額は2種類ある!?

住んでいる方はご存知の通りですが、ノルウェーのメニューは金額が2つ書かれている場合があります。カウンターで注文を取る所に多いのですが、持ち帰るか店内で食べるかによって金額が変わってくるんです。当たり前ですが、安い方が持ち帰りの料金で高い方が店内で食べる場合になります。

カナダでは店内で食べるとチップを払わないと言えなくなるので、安く住ませたい場合は持ち帰りで注文していましたが、チップを必ず払わなくても良いノルウェーでは代わりにこのような値段設定になっているのかと少し納得してしました。

ちなみにBislett Kebab Houseは1番安いケバブが60krと確かに安い印象。

ケバブの良さは移民の方がやっているので週末もやっている+遅くまでオープン+値段の安さだと思います!

 

曜日ごとにお得なセットがある

ちなみにこのお店、曜日ごとにお得セットがあるようでその日のケバブ+飲み物というセットがあり、店員さんにオススメされました。がしかし、私たちは昨夜飲み過ぎていたため水分は欲しておらずケバブだけ注文。私が見た所ピタに入ったケバブが大きなソフトドリンク付きで65krと確かにお得な値段設定になっていました。

注文の仕方としては好きなメニューをえらび、野菜は全て入れるか聞かれるので嫌いな物は伝え、ソースがマイルド・ミディアム・スパイシーがあるので選んで注文は終了になります。

ちなみに私はチキンのケバブにポテトを追加しました。ピタに収まり切らないくらいボリューム満点になります!

朝からガッツリすぎるのに友人には引かれましたが、私は朝からしっかり食べたい派なので。笑

でもケバブは多く大体食べ切る事が何時も出来なのですがね…この時も結局半分でお腹がいっぱいになってしまいました。

感想としては、安いし美味しいし良いかなよいう印象。

 

個人的にオススメのケバブショップ Spicy Hot Grill

うえのケバブショップも良かったのですが、私の近所のケバブ屋さんの方が美味しかったとお勧めします!これは好みなのかもしれませんし、それともピクニックとして外で食べたからかもしれませんが、外で食べるのは良い調味料だと思いませんか:)

ちなみに、これがそのケバブ。

確かのMiddag Kebabで115krくらいだったと思います。

また夏になったら是非行って食べてみたいです。

 

Bislett Kebab House

  • 月曜から日曜までオープン
  • 営業時間は店舗によりますが朝は10時から夜は早い所で夜中の1時。中心部に近い所では3時半や朝5時まで開いている所もあります。

 

個人的におすすめのケバブショップ  Hot Spicy Grill

  • Maridalsveien 154 Oslo 0461
  • M – F      11am – 23pm
  • Sat – Sun 12pm – 23pm

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございました!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ