保育士として働く為に必須のFirst Aidの取得方法!

カナダで保育士として働きたい!またベビーシッターをしたい!と思っている方へ。

バンクーバーがあるカナダのBC州で保育士として働く為に必要なものの1つが、“First Aid=救命療法”の資格になります。今回はそんなFirst Aidの取得の仕方についてご紹介してて行きます!

 

バンクーバーで保育士として働く為に必須のFirst Aid

こちらの保育園で働く時に必須な資格が保育士資格以外にも、もう1つあります。

それがこちらの・・・

“First Aid=救命療法”の資格

これを私も仕事を始める前に取りに行きました。ちなみに、ベビーシッターの仕事をしていた時も、この資格を持ってると受けが良かったのでベビーシッターを考えている人も持っていると良いかもしれません!

 

バンクーバーでFirst Aidの取得方法

講習を受けに行き応急処置の方法を実践とテキストブックで学び、講習の最後に筆記のテストを受けて合格すると貰えます。

さて”First Aid”と調べると色々な講習が出て来たのですが私が利用したのはこちらです。

St, John Ambulance

他にも資格をとれる場所はあり、私の同僚はCanadian Red Crossを利用していた人が多かったです。

私はこの時どの資格が有効か分からなかったので、とりあえず1番しっかりした物を!と決めたのが…2日間にも渡って応急処置を学ぶStandard First Aid – with CPR-C AED $160コースを選択。高い…泣

(他のは1日で終わるコースがほとんどで、安いのだと$75くらいのもあります)

 

一応他の人に聞いたのですが、英語が分からなすぎて言われたまま高いコースを受講しただけです…泣

本当にこんなしっかりした資格が必要だったかは謎なまま受けたのですが、後々そんなにしっかりした物で無くて大丈夫だと言われました。CPRがちゃんと含まれていればいいようで、Red CrossのWeチェックして見ると、ちゃんと“Child Care First Aid”と書かれている1日のみのコースがありました…泣

 

受講申し込みはオンラインで出来ます!

それぞれのHPでオンラインでもう仕込めるので簡単です。後は実際に会場に行って講習を受けテストをパスするのみ。

実際私は最終的にギリギリの点数でとれました!泣

その2日間 8:30~16:30の間缶詰です。講義と実技をうまく組み合わせてくれたので、寝ずに乗り越える事が出来たらですが…やっぱり英語が1番ネックですね。

 

最後のテストが単語が分からなすぎて半分は当てずっぽ。なので早めに教材を受け取って単語だけでも予習しとくと、楽になるかと思います!

 

First Aidの有効期間

ちなみにこちらの資格は3年間有効

もし職業柄とる必要のある人はどのLvのFirst Aidが必要なのか確かめてから受講してみてください!こちらで調べられますので。

ちなみにbabysitter用だともっとやすく$60くらいで受けれるようです!

 

カナダで保育士として働きたい!またベビーシッターをしたい!と思っている方へ、こちらの情報が少しでも皆さまの参考になれば嬉しいです:)

 

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ