日本から小包が!?一体中身は? ノルウェーの郵便事情

今回は北欧ノルウェーの郵便の受け取り事情についてご紹介したいと思います。

何時の事やらポストに私宛の一通の通知が…郵便局からで荷物が届いているから取りにくるようにとの事でした。

がしかし、その事をすっかり忘れていたら先週再び郵便局から通知が来てしまったので、合間を見つけて連休前に閉まるギリギリでしたが荷物をとって来ました!

 

 

ノルウェーの郵便事情 vol.2

日本は郵便物はポストに届きますが、書留や荷物は手渡しですよね。家にいない場合は結局、不在表を受け取り再配達して待っているだけっと思えば便利ですが、郵便側からしたら色々と2度手間だったりと大変かもしれません。

 

さてノルウェーの郵便事情はというと・・・貴重な郵便物&荷物は自分の住所登録が行なわれている郵便局に取りに行かなくてはなりません。

この荷物は家に届くのではなく”郵便局に取りに行くシステム”

  1. わたし宛の郵便物があると始めに郵便局から”荷物届いてます”という通知が届きます。
  2. その通知の手紙持って自分が都合が付く時に住所登録をした郵便局に行きます。
  3. 通知の紙を見せて荷物を受け取り、受け取りのサインをすれば完了。

自分の都合の良い時に行けますし簡単なのですが、荷物が重たい場合or忙しくて時間を作れない時は少し面倒だなっと思ったりもします。

 

実際に今回の私のように受け取りまで時間がかかってしまう場合もあります。そもそも何故取りに行くのを忘れていたかと言うと、特に日本から頼んだ物も無かったので荷物に心当たりが皆無だったからなんです…

逆に誰からか気になって取りに行くかもしれませんが、私はすっかり忘れていました。笑

さて取りに行ってみると郵送された小包は重くなく、差出人名には友人の名前が。。。

そして中身の詳細の欄には”誕生日プレゼント”の文字が!(中身は何だろうとワクワクしたい所ですが、その文字の下に中身詳細が記載されていました 笑)

 

その中身は食べ物!色気の無い!笑

嘘です!有り難いです、食い意地の貼っている私を思ってのプレゼントだなっと!笑

しかも面白かったのが、普通お菓子ならパッケージのお菓子を入れるところ何故かお菓子作りセットが3つも。まぁそれも私を分かっているっと言う事でしょうか。

笑わせてもらったけど、早速作ってみたいなっとワクワクしております!

 

そして食べ物だけかと思いき…もう1つプレゼントまで入っていました。

心遣いが嬉しすぎる!本当ありがとう!

 

こうなると是非お返しをノルウェーから送りたいと思う訳で、どうやって送るのが良いのか調べてみたいと思います。

 

取りに行き忘れると送り返される!?

ちなみにルームメートのママンは私より少し早い時期に郵便物の通知が着ていたのですが、取りに行き忘れてしまっ多層です。

その結果、イギリスから届いた荷物だったそうなのですが送り主の元まで送り返されてしまったそうです!このように取り置き期間を過ぎてしまうと外国から着た荷物であろうと送り返され送料も倍になってしまうので、注意した方がよさそうですね!

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ