絶品のBaoが食べられるオスロの”KAMAI”

今回は北欧ノルウェーのオスロでオススメの日本食レストラン”KAMAI”をご紹介したいと思います!

このレストランに出会ったのはオスロでは中々見かけない、Baoという中華まんのようなサンドが楽しめそれが絶品なんです!

北欧ノルウェーで中華まんが恋しくなったらここへ!KAMAI

こちらはこじんまりとした寿司&バオのお店なのですが、個人的にオススメなのは寿司ではなくは上でも述べたBAOです!

Baoとは?

ちなみにBao=包とは小麦粉で出来た生地を蒸したフワフワした中華まんの皮のようなものに具材を挟んだサンドになります。

海外では特にノルウェーでは中々中華まんの皮に出会う事は少ないと思います。蒸かした中華まんの独特のフワフワの皮が好きな人は恋しくなる事もあるのではないでしょうか?

そんな恋しくなった時にオススメなのが今回ご紹介するKAMAIレストランになります。

ダックのバオ Duck Bao 85kr

ちなみに1番オススメなのがこちらのBaoになります。ちなみに85krは現在の日本円で約1100円になり、物価の高いノルウェーでは安くもなく高くもない値段設定になりますが、手のひらサイズのバオに1100円と思うと日本円で考えると高めに感じますね。

甘辛にしっかり味付けされたダックがスチームバンと合うんですよね!

中に一緒にキャベツやカイワレなどの野菜が挟まっているのが触感の違いを楽しめ、それに加えてコリアンダーがほのかにエスニックの香り足していたのが日本にはない感じがして面白かったです。

この仄かにっていうのがポイントで、コリアンダーが主張しすぎずエスニックな感じが強く出すぎてないのでアクセントとして良かったです。もちろんコリアンダーが苦手な人は”コリアンダー抜き”とオーダーの時に伝えるといいでしょう。

そして、やはりバンももちっとしていて美味しいです!

Advertisement

おすすめの日本酒 Kanzan 88kr

さらにつまみも頼まずこのBaoをあてにして飲むというのも、このレストランでの楽しみ方の1つです。

ちなみに日本の果実酒が飲みたかったですがゆず酒も梅酒を売り切れっという事で、店員さんにお勧めを聞きこのkanzanという日本酒を頂きました。

知らないお酒の場合はテイスティングさせてくれるので、ここはオススメポイントの1つです!

ちなみに店員さん曰く“少し甘めでサワーでアップルよようなフルーティさもある”っとテイスティングをさせて頂きましたが、たしかに仄かな甘さを感じましたがアップル感は私には分からなかったのです。しかし日本酒にしては飲みやすかったので普段余り日本酒を飲まない人にオススメです。

 

オスロで中華まんが恋しくなった時にも、さらには寿司も日本のお酒も楽しめるので飲みたい時にも行けるKAMAIレストラン。

絶品のDuck Baoは試す価値アリなので、ノルウェーのオスロに行った際には是非追ってみてください。この情報がオスロに旅行に来た方・滞在している方の少しでも参考になれば嬉しいです。


最後まで読んで頂きありがとうございました。

そして応援がてらにポチっとクリックしてくださるとさらに嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ