ノルウェーでは5月がお花見シーズン!? ノルウェー・オスロの5月の天候

ノルウェーでは5月がお花見シーズン!? ノルウェー・オスロの5月の天候

さて週末明けて天気の良さそうな日が続いていますが…人によっては上着要らず!

そんな春真っ盛りのオスロの天候について今回はシェアしたいと思います。

 

お花見が出来る!5月のノルウェー・オスロの天候&服装

すっかり暖かくなり昼間は20度越の気温で、外で動いていると少し汗ばむくらいです!逆に日陰で動かないでいると肌寒いのですが…笑

ちなみに今週はこんな感じです。

再び雨の日もありますが、最高20度以上・最低10度前後と言ったところでしょうか。

 

5月のオスロ 服装

上の写真を見て分かるように昼間は20度越えて上着要らずですが、朝晩は10度以上冷え込むので夜までで歩く場合は上着の持ち歩きは必須になります。

そんな5月のノルウェー・オスロはノルウェーの皆さまの服装は千差万別。

まだダウンを来ている人も入れば春用のジャケットの人が多い印象ですが、もちろん半袖の方も多く夜までそのまま半袖なんて人も見かけます!

 

5月オスロの日照時間の長さ

以前ちょろっと書きましたが、冬のノルウェーと一変して夜でも明るくなってきました!ちなみに今の日の出&日の入りは日本と比較するとこんな感じです。

オスロ *2018年5月9日時点

日の出4:54 日の入り9:30 日照時間 ほぼ16時間半

日本

日の出4:40 日の入り6:34 日照時間 ほぼ14時間

今の時点で約2時間半日本より日照時間が長い事になります。うーん、これが夏になる頃にはどれほど長くなる事やら…

今時点のオスロでは日の入りが9時半でも完璧に真っ暗になるのは11時頃でしょうか?昨日は10時間でもまだうっすら空が青かったので…

 

ノルウェーの夏前に来る雨季

ちなみにノルウェー・オスロでは日本同様に夏になる前に雨季があるそうです。最近、ちょこちょこ雨が降るには夏に向けてのことなのか…でも、せっかくなので春をもっと満喫したいものです。

 

オスロの5月はお花見シーズン!?

花が咲き誇り”春”のノルウェー・オスロの5月。

日本でお馴染みの春のシンボルでもある“桜”は量は多くないですが、ノルウェーでも見る事が出来ます。

そして何故でしょう…桜をみると”春だな〜きれいだな〜”と思うと同時に”旅立ち・新生活”等の思い出と重なり単純に感嘆と少しや哀愁や思い出も入り交じり独特な気分になります。私だけでしょうか?笑

その度に何か日本人だな〜っと感じますし、それだけ”桜”という存在が私たちの文化や生活の中にある事を感じます!

なにわともあれ、世界どこであれ、桜を見れるのは嬉しいですよね。

公園等の芝生のある所にも咲いているので、是非日本から遠く離れた地ノルウェーでお花見を楽しんではいかがでしょうか?

 

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ