ノルウェー・オスロでの家探しの方法・安い家賃の相場は?

ノルウェーにワーキングホリデー・留学に来る方へ。ノルウェー・オスロでの家探しの方法そして物価の高いノルウェーでの家賃の相場について今回ご紹介していきます!

ちなみにカナダでもした家探しですが、こちらでもネットの力をフル活用するようです。さてホステルに居られるのも2週間のみ!その間に無事に本住まいを探さなければなりません。

実際私が試した方法を元に説明していきたいと思います。

 

ノルウェーの部屋探しに役立つ3つのサイト!

ネットを駆使し手探すのるうぇー・オスロの部屋探し。少しでも参考になればと私が実際に利用したwebサイト達をご紹介します。

 

FINN

情報が圧倒的に多いのはこちらのFINN

すべてノルウェー語のみ表示になりますが、Google Translateさんのお世話になれば内容を理解出来ますよ。

探し方としてはアイコンでも分かりやすようにEiendomがお家情報になります。その中のBolig til leieを私はチェックしていました。

Hybel

このHybelもノルウェー語のみの表示になります。

HybelはFINN程の量はありませんがFinn bolig言う所を選択すると住宅情報が検索出来ます。

 

FB上のRent in Oslo・Oslo apartments for rent

FBのグループは他にもあるようで調べると色々なグループが出てくると思います。

こちらは英語で書いてあるので分かりやすいのですが、住む所探してます!の投稿が多いので少し見にくいなというのが正直な感想。

ノルウェー・オスロでの家の探し方

上記の情報サイトを使いながら自分の希望を入れて候補を絞り込み、気になる部屋をリストアップして気になる所を比較しながら候補を決めていきます。

実際気になった所には直ぐさま連絡を入れる!

ノルウェーでの部屋探しのコツは…とりあえずいかに早く連絡を入れるか!というのは早い者勝ち感もあるので重要だと思います!

 

ノルウェー語が話せない私の場合、ノルウェー語と英語で書く。

連絡の取り方としては、簡単な自己紹介のみノルウェー語

その後は英語で”まだノルウェー語は勉強中だという事、とても気に入ったので良かったら見学させていただけませんか?”的な定型文を英語で作りました。

上の定型文を元に場所によっては同じ年代の人や好むや性別についても書いてあるので、それについても書き足す等応用させながら、ひたすら気になった所に送ります。

これは本当に時間との勝負です!

 

探し始めに送ったのが中々返事が貰えずに居たのですが、よく見たら投稿時間から時間が経ったものだったようでした。

なので、次の日は更新情報をこまめにチェックし直ぐ連絡するようにした所7件のアポイントが取れました!ちなみに、FINNで4件・Hybelで2件・FBのグループで1件の割合です。

 

件数的にFINNの方が多かったですが返信率としては他2つの方が良かったです。

まだそのお部屋の実際の様子もわからないし、向こうが気に入ってくれるか分かりませんがとりあえず可能性は見えて来ました。

 

物価の高いノルウェー・オスロの家賃相場

まず最初に私が来た時期は夏の学生が帰って来てたりと安いのが余りない時期なのかもしれません。

前情報として安くて4000~5000と出ていて、じゃあ4000台で探していたい!と思っていたのですが…本当に少ないです。倍率も高いでしょうし、本当に運と根気との勝負だと思います。実際に4000台は無くはないので!

ただ私が実際に見た4000台は何かしら理由ありな感じでした。遠かったりベットのみ置けますみたいな感じだったり、まぁ住めれば私はいいのですがね><

なので私は泣く泣く予算を5000~6000に引き上げました!泣

とりあえず、住める場所を確保して個人番号を申請したいので安い所にはまた後で引っ越そうと思います。

実際のノルウェー家賃ごとの件数比較!

調べてみたらどんな感じなのか分かると思いますが私がFINNで探していた時の家賃の金額ごとの掲載件数を比較してみようと思います。

 

〜4500台 12件


4500〜5000 13件
5000〜5500 25件
5500〜6000 39件
6000〜6500 42件
6500〜7000 50件
7000〜7500    81件
7500〜8000    78件
8000〜   1480件

もちろんこれは昔の5月頃の古い掲載も含まれているので、正確な現在の空き情報とは違っていますが。これを見ていただくと5000kr以下の件数の少なさをお分かりいただけると思います。

この件数に対して一体何人の人が家探ししているのでしょうか…倍率は高くなりそうですね。

ノルウェーに行く予定のある方・ワーホリを考えている方へ、オスロでの部屋探しの様子や家賃の予算を考える上で少しでも参考になれば幸いです。

 

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ