パッキング×お引っ越し×同居

いよいよノルウェー生活も少なくなって来て日本への帰国が月末に迫った来ましたが、今月の頭に長い間お世話になったシェアハウスを出て友人宅に1月足らず同居させていただく事になりました。

帰国まで残り1ヶ月でお引っ越し!

月末までいても良かったのですが帰国前に旅に出たりと家にほとんどいない&部屋探しは早い方がママン(ルームメート)の負担が少ないと言う事もあり1月早く部屋を出る事に決定!そして旅費でお金が飛んでしまうので同居する事で家賃が浮くのは助かるので…

 

パッキングに入らない服は寄付へ!

という事で小旅行へ行く前にパッキングを済ます事にしました。

物が増えてないはずなのに何時もの事ながらパッキングに一苦労。ノルウェーで増えてしまった物の分どうにかして減らさないといけませんね!ひたすら持って帰る物を激戦する作業に…荷物を送っても良いかな?とも思ったのですが送料も結構バカにならないと聞いたのと、元から衣類は1年間着た後は捨てても構わない物達を持って来たので服は大量に寄付する事にしました!

このようなBOXが街に中になるので不要になったものだけでなく寄付したい物を手軽に入れに行けるので本当に良いですよね。

これはカナダ出国前にも行なったのですが海外のこの寄付文化は好きです。もちろん少しばかりの人助けにもなりますしゴミを減らすと言う面でも環境にも人にも優しい。そして、捨てるのに躊躇してしまう気持ちも軽減されるので思いっきり断捨離する事が出来ます。日本でも今は寄付は進んでいるのでしょうか?

人にも環境にも優しい”寄付”がもっと身近な物になリ益代に。

衣類はこれから着る服+@になり、家で使っていた物も一番仲がいい友人に譲る事でスッキリ片付きました!ママンが部屋を掃除するのはママンの仕事だからしなくていいっと言ってくれたのですが、お世話になりましたし感謝の気持ちを込めて部屋を大掃除。最後に帰国前にママンとパフュちゃんと遊ぶ計画を立てて、しばしのお別れをしました。

この時にようやくノルウェーでの生活も短いのだなっと悲しくなった週間でもあります。

Advertisement

友人との同居スタート!

さて友人との同居生活も始まりました!家賃はいらないっと言われたのですが食費は出させていただく事にします。ご飯と掃除をさせていただき家政婦替わりに置いていただければっと。といっても旅行に行ったら余り家にいる時間も少ないかもしれませんがね。結果、帰国前にヨーロッパ内を16日間かけて旅する事に決めました!

とりあえずは今夜のカレーを作りお昼ご飯として食べようと思います。旅の詳細も詰めないと行けませんし、何気に出発まで時間もないのでノルウェーの方々よりは少し遅くなりましたG夏のバケーションを楽しめればっと!

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ