ノルウェー・オスロの街並の第一印象!

北欧のノルウェーは他の北欧の国に比べたらあまり印象が薄いかもしれません。そんなノルウェーの都市であるオスロの街並や雰囲気を今回ご紹介します!

ちなみに長いフライトを経て、これから1年間のワーホリ生活を送るノルウェーオスロに着きました!本当は少し前に着いていたのですが旅の記録が溜まっていた&着いてすぐはバタバタしていたため、こうして報告するのは遅れてしまいましたがね。

 

ノルウェー・オスロの街並の第一印象は?

長旅の末ノルウェーに到着した日、着いたのが遅く深夜だったのと私のホステルがあまり治安のいい場所では無かったため…

少し怖い雰囲気だった深夜のオスロ

ホステルに向かう道中スーツケースをゴロゴロ転がしながら歩いていると、道際に酔っぱらいやドラックやっているかなみたいな人がいて…

Yo!お姉ちゃん、ココで何やってるんだよ?手伝ってやろうか?

みたいな感じで声をかけてくれださり字面でみれば優しい申し出なのですが話す雰囲気はそんな感じではなく…泣

正直怖くて”ここは本当にオスロなんだろうか?オスロってヨーロッパの中でも治安がいいっていう噂だったけど、あれは嘘なんだろうか…泣”っと思った程です>< ちなみに治安情報について気になる方はこちら

着いたホステルの部屋はもう就寝時間で真っ暗。1人の子とだけ挨拶をしてお風呂にも入れずこの日は就寝。

 

ただルームメートは良い人達!

余談になりますが、滞在したホステルは4人部屋で男女別だと思っていたら混合でう〜んっと思ったものも、ポーランド人の女の子とギリシャ人のおじ様とカナダ人男の人達とシェアでした。

翌朝みんなに改めて挨拶。

ギリシャ人のおじ様は昨夜着いた頃には寝ちゃっていたため挨拶で来てなかったのですが、朝からGood morning!と自己紹介の後にWellcome foodをプレゼント!笑

正直ついたのが夜中で何も買えてなかったのでありがたかったです!

少し愉快なおじ様とシェア生活楽しくなりそうな予感に昨日は沈んでいたのですが単純な私はすぐ気持ちがあがる 笑

 

建物がヨーロピアンで雰囲気が素敵なノルウェー・オスロの街並!

そして晴れだったのでノルウェーの都市であるオスロの街の中を少し観光出来たので、昨日の印象はガラッと戻りました!以前暮らしていたカナダとは違い、建物がヨーローッパの歴史感と赴きある街並にヨーロッパに来た!感を感じテンションが上がります。

オスロ中央駅前

昨日もただ暗かっただけだった駅前も…

人々が階段に座って日差しとおしゃべりを楽しむステキな場所でした。

日本だったら無いですが海外あるあるでこういう大階段があると皆座るんですよね。ローマの休日で出てくる大階段も同じように人がたまっているように。

 

オスロ・オペラハウス

海辺にあるこの少し変わった建物がオペラハウス。

白い斜面が砂浜かわりなのか、波打ち際に座り込んでお喋りしたり日光浴を楽しんでいる人達が見られました。大階段と一緒ですよね:)

オスロもバンクーバーのように海辺の街なのですが向こうのようにビーチは無く、その代わりに海沿いをぐるっと歩けるので上のオペラハウスを始め海沿いをお散歩。

海辺の景色も綺麗で座ってしばらく眺めていたい程でした:)

 

簡単にはなりますが着いたばかりのノルウェーの首都オスロの街並の第一印象です。住み慣れた頃に又詳しいオスロの街並についてご紹介出来たらいいなと思います。

そして食料や生活品の買い出しのため今日はあまり観光は出来なかったのですが、オスロの観光地についてもしっかりお伝えしていく予定です!

拙い説明ではありますが、少しでもオスロの街のイメージが湧けば幸いです。

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ