カナダのワーホリ・留学はいくらかかる?リアルなカナダの生活費を公開!

留学やワーホリでカナダに来たい人必見!実際のカナダの生活費を公開し、カナダに来る為に必要な費用についてご紹介していきます!

実際カナダにワーキングホリーデーに行きたい場合は、いくらお金があればいいのか悩むのではないのでしょうか。実際にいくらためてワーホリに来たか、こちらで出会ったワーホリ中の子達とも話しに出たり日本の友だちにも聞かれたりします 笑

 

今回はそんなカナダのバンクーバーでのリアルな生活費を踏まえながら…

1年間のワーホリにいくらかかるのか実際の私の支出を参考に個々によっては違ってくるとは思いますが、カナダの海外生活でかかる費用の情報をシェアして行きたいです!

 

ちなみに私の場合は最初の方は収入も無く節制の毎日でした。

私は元から自炊で食費を抑えていたり、自分に使うものは使いすぎないように考えるものも友だちと出かけたり交際費には惜しまず使う派です!

 

カナダ・バンクーバーでの一ヶ月間のリアルな生活費

そんな私が月にいくら使っているかと実際のリアルな生活費を公開したいと思います。

 

バンクーバーのとある月の内訳

  家賃:440 (プライベートルームのあるシェアハウス、安い方だと思います。)

  食費:220 (内訳→自炊費$50, カフェ費$40, 昼食費$15, 夕食費$115)

  携帯: 40

バスパス: 91

 交際費: 50

  雑費:100   

  合計:941

 

他の月も見たのですが、だいたい月$900~1100ほど。

なので平均にすると月の生活費は$1000と言っていいと思います。これは日本円に換算すると月9万円ほどです!(現在のレート$1:87円で計算)

 

もしかしたら他の人は食費がもっと掛かるのかもしれません。

わたしは職場でスタッフミールが出て昼食代が浮いてるのと、ルームメイトがよく食事をシェアしてくださるので・・・またお酒を飲む方買い物が好きな方はそれ分かかってくるでしょう。

 

ちなみにこれは収入があると少し貯金しながら生活できる程になります。私は日本に比べたら洋服とか全然買ってないので 笑

Advertisement

ワーホリの1年間で必要な費用はいくらか?

最低限の生活費として月9万円×滞在月数

+語学学校行く人は学費は月10万程×行きたい月数

航空券(安ければ往復6万程)

海外保険(10万程)

1年間のカナダのワーキングホリデーにかかる費用となります!

 

例)

月9万×12ヶ月=108万

語学学校の学費10万×2ヶ月=20万

航空券10万+保険10万=20万

合計 148万

 

上のはただの1例ですが、ほぼ150万円かかる計算になり

そんな貯金出来ない!泣っと思ったかたはいるかもしれませんが…

 

これは留学の場合でワーホリビザの場合は働けるんです!

ちなみに現在バンクーバーがあるBC州の最低賃金は$10.85

*1つ朗報ですが2017年の9月15日より$11.35に引き上げられるんです!

なのでこの最低賃金で$11.35で1日8時間・週5日を4週間で働いた場合、11.35×8×5×4=$1816稼ぐことが出来ます。

ここから税金が諸々引かれたとしても15・6万は残るのでないでしょうか。しかもウエイトレス等で働くとチップも入るので収入はもっと上がると思います。低めに16万だとして10ヶ月働いたとしても160万は稼げる計算になります。

こうなると結果少し貯められるのではないでしょうか。

もちろん人に寄りけりなので貯められる!とは断言出来かねますが、どのくらい語学学校に行くのか又すぐ仕事を探すのか…それさえ決めておけば自ずと1番最初に必要なお金が割り出せると思いますので、

以上の情報が少しでも皆様の参考になれば嬉しいです!

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ