ミュンヘンで3日に1度の病院通いの日々。

ミュンヘン生活44日目。

ミュンヘンではパン生活を送っております。早くお米を買いに行かなくては…

目の病気を発症してから早いもの1ヶ月以上経過していました。病気について気になる方はこちらからどうぞ。

最近は目の調子に変化が見られず少し焦りが出て来て、一生このままなのではっという心配が頭にこびりついて離れません。まさかワーホリをする予定の国で療養生活を送るなんて事も予想していませんでした。

ミュンへンの眼科に週2回通う日々。

ちなみにお世話になっている眼科については以前お話ししましたが、初回に予約無しで行き全体の診察で1時間半程かかったりました。

がその後は毎回、次の診察の予約をしてから帰っているので最初の頃のように時間がかかる事はほぼありません。

かれこれ4回の診察を終え明日が5回目の診察。

2回目の診察は5分で終わる程、変化が見られない私の目なのですが前回の診察では少し眺めに色々とチェックを受けました。

基本的に目に特殊な目薬を差しダメージの具合を見るのと、見え方に変化があるのか調べられるのが今のところの診察無いようになります。

大学病院で処方された2種類目薬が無くなった後は、そのうちの1種類の目薬だけ1日4回さし薬局のお姉さん曰くかゆみに聞くのよ!何だとか。

なので、もう自然治癒に任せるしかないのだと思います。

ただ毎回のように少しは良くなったかな?と良いてくれる気さくなお医者さんには申し訳ない程に見え方に全く変化が無いのです。

どんな状態かといいますとグレーっぽいぼやけが強く、そこに文字があるのは分かるのですが目の前に持って来てもしっかりとは見えないほど。

しかもグレー具合が今週から酷くなっていて、あるスポットだけ見えなかったり全体的にまだら模様が広がってしまったりする症状が出始めたので明日は要相談ですね。

何も無ければ良いのですが、ついネットで症状を調べてしまうと良くない病名等が出て来てしまい不安は募ってしまいます。

ネットとは情報が溢れかえっているので便利ですが怖い面もありましょね。情報を鵜呑みにしても行けないですし、情報過多になっても行けないですが…それでも不安で調べてしまうのは人の性でしょうか。

 

明日の検診で何もありませんように!

そしてどうか少しでも目がよくなりますように!

最近はついつい目が良くなる食べ物を調べて食事にどう取り入れようか佳作しております。これはとても日本的な考え方みたいですね。目に言い食べものを何か知っていたら是非教えていただきたいです!

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございました。良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ