ミュンヘンの新しい部屋見つかりました!

今の部屋がリノベーションするまでの短期の部屋だったのですが、この度少し早いですが部屋探しを少しずつ探していました。

ちなみにドイツでのシェアルームの部屋探し方法についてこの記事に書いてあります。ードイツ・ミュンヘンでの部屋探しの方法!

今回も上の記事で紹介したHPで同じように探してみました。前回とは時期が違い探しづらさも変わってくるのかもしれませんが、時間がある時にチェックしては連絡をいれるという気負わずに時間がある時にちょこちょこ探す形式でいきました。

結構なメールを入れたのに結果viewingの約束だが出来たのは…5件

返事がくる確率的にはやはり低いですね。更に5件のうちの1つはスパムっぽかったので結果viewingはキャンセルしました…泣

ちなみに今回のお家の条件は

  • €500以内
  • 中心部から30分以内
  • 乗り換えは少ない方が望ましい

という条件で探し、条件に合う所は十分あるのですがアポイントを取るのが大変で、ほぼほぼ返事来ません。

返事が来てもこの日のこの時間に見学会をするのでどうぞっと言うもので、現地の人に混じっての競争率は高すぎてほぼほぼ無理。

そして個々で見学出来中で1つのWGが気に入ったのですが、フルタイムで平日の昼間に働いている人が良いようで私のようなパートタイムで働いている人はライフスタイル的にフィットしないかなっと言われました。

夜皆でご飯作ったり、休日に掃除のルーティンがあるみたいです。

平日の夜または休日に働く私のスケジュールは皆と真逆になってしまうので、仕方ないのかもしれませんね。物件の数に対して、住む場所を探す人の割合が高すぎて大家さんも選びたい放題の状況。彼らの条件に合わない人をわざわざ選ぶ道理はありません。

Advertisement

オーナーカップルの人柄に引かれてお家を決定!

その中で今回の部屋は中心部から少し遠いのですが…綺麗ですし部屋も広い!

そして何より1番の決め手はオーナーのカップルがとっても良い人!

私は昔から”人”が決めてになる事が良くあります。やはりその人の事を好きになると、今回のように他に少し気になる所があっても、この人から借りたいなと思ってしまいます。

なので無事にリノベーションを行なう前に部屋を見つける事が出来ました!

ちなみにリノベーションの関係で今の部屋の居れるのは2月15日まで、ただ次の部屋の契約は月初めなので2月の頭からになります。

契約の状態がまだはっきりしていませんが、たぶん2月の半月はWGが2つある状態になりそうで家賃が余計にかかってしまいますが家無し子になるよりは増しなので…。

引っ越し作業もゆっくりと行なえるので良しとします!

何はともかく無事に定住出来る家が見つかって良かった!部屋探しのストレスから解放されるのでしばらくはのんびりドイツ語学習に勤しみたいと思う次第です。

 

読んでいただき有り難うございました。

最後になりますが、良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ