ドイツの格安simカードLebaraのアクティベートの方法&落とし穴!

以前にドイツの主要な携帯会社のsimカードについて比較させていただきましたが、私が実際に購入したのはLebaraという格安simカードになります。

その時は記事にしていなかったのですが・・・

実際にLebaraのプリペイドSIMカードを使う為のアクティベートの方法とその時気づいた落とし穴についてご紹介したていきたいと思います。

格安の携帯会社LebaraのプリペイドSIMカード

この格安携帯会社のLebaraはドイツ大手通信会社のTelekomの通信を使っているのですが比較的お手頃な値段設定の携帯会社になります。

他にも大手携帯会社の通信を使っている格安SIMはaldi talk simと言うのもあり、こちらはO2のネットワークを使用しているようですね。

さてそんなLebaraの特徴としては他の国に電話をかけるインターナショナルコールが安いという点。ただそのお得なパック内に日本は含まれていないのですが、ヨーロッパや北米・トルコや中国・韓国などs真ざまな国へのインターナショナルコールがお得なパックで利用出来ます。

そしてドイツ語が苦手な人はLebaraのホームページは英語対応でチャージ等もオンラインで英語で行なえるのも助かります。

LebaraのSIMカードはどこで購入出来るのか?

スーパー等で手軽に購入で来ます。がしかしスーパーで購入してもお店ではアクティベイトしてくれず自分で行なう必要があります。

また以前記事で紹介したように購入出来ない場合もあります。

なので携帯会社やSIMカードを扱っているお店で購入し、その場でアクティベイトをしてもらう事をオススメします。

ちなみに私が購入したSIMカードは3Gのデータがついておりドイツ国内はかけ放題・インターナショナルコールは250分ついて14.99ユーロのものです!

Advertisement

LebaraのSIMカードのアクティベート方法

ちなみにHPにも書いてありますが、simカードを購入した後にHP上で自分でアクティベイトの手順をする事が出来ます。っと書いてあるのですが…

実際は日本国籍者はネットから出来ません。なので提携のお店でアクティベイトをお願いしないと行けないのです!これは落とし穴ですね。ホームページを見ればしっかり記載されていたのですがね。

さてアクティベイトをお願い出来るのは郵便局以外で一般のお店の場合はこちらから近くのお店を検索出来ます。

私はお店でアクティベイトしてもらったの手数料として5ユーロとられましたが…

大手の通信会社よりは安いので良かったとします。

 

Lebaraはオンライン上ではアクティベイトは出来ないっという落とし穴がある。なのでLebaraのSIMカードを購入する場合はその場でアクティベイトしてくれる携帯会社で購入する事をオススメします!

ヨーロッパ・ドイツで格安SIMカードLebaraの利用を考えている人の少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

そして応援がてらにポチっとクリックしてくださるとさらに嬉しいです↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ