自力でのカナダBC州の保育士免許書き換えvol.2

自力でのカナダBC州の保育士免許書き換えvol.2

自力で日本の保育士免許をBC州のものに書き換えていることを以前こちらの記事でお話ししたと思いますが…

自力で保育士免許書き換え方法 in BC州バンクーバー

この自分用の記録代わりにしているブログにも関わらず、そのことに対して連絡ををいただいていたことに気づかず、お返事出来ていなかったのでここで少し触れていこうと思います!

自力で保育士免許の書き換えの結果

簡単な結論を言うと自力で出来ました!

ただ私の場合は1度“単位不足”と言われた上で再度で追加書類を送り返したのですが…長い事待たされ続けましたね 泣

しつこいかもしれませんが事務作業が遅いと言われるカナダ。放っておいたら何時迄も後回しにされてしまうよ!と同僚に脅されまして、こまめに確認の連絡を入れていました。

しかし、毎回”あなたの審査をしているオフィサーは2週間後までオフィスにいないの”っという返事をもらうばかり。そんなにオフィスにいないって事あり得るのでしょうか?再審査だから審査する人が限られているのだろうっと自分を無理矢理納得させるしかありません。

 

自力で免許書き換えにかかった時間

結果待つこと8ヶ月ようやく免許の許可が降りました!

本当やっっっっっっっと事って感じです 泣

 

エージェントを通すとどのくらいで出来るかは知りませんが、結果的に全てのプロセスを始めてからは…

1年半もかかってしまいました。

 

まぁ私は英語を正しく理解出来てなかったり、間違えてしまったりしたのでタイムロスがあったのは否めませんがこの経験を通して…

私は“大人しくエージェントを利用”する事をお勧めします!

時は金成です!

 

この待ってた時間は無駄とは言いませんが、そのせいで時間を損した事は否めません!

ただ、もし貴方が…

  • 英語はある程度わかる
  • 慎重のに物事を勧められる(私のように向こう見ずではなく…)
  • 1年程、時間に余裕がある

 

であるなら腕試し・経費削減のために試してみて良いかもしれません。

 

でも、もうすぐカナダに行く又はもうカナダ!って時間に余裕のない方は、大人しくプロの手を借りた方が懸命だと思います!

実は最後の最後に結果が出たのは…

遅すぎるし就労ビザの申請のためにも免許が早く必要だったため、職場のボスが問い合わせしてくれたおかげのような気がします。

その前までは何度か催促というか問い合わせをしていたのですが”オフィサーが戻るまで待て”の一点張りだったのですが、ボスが連絡した時には丁寧にあれこれ遅れている説明もしていましたし…

その1週間後に資格が降りたんです!!!

 

たまたま時期が偶然重なっただけかもしれませんが本当にカナダの書類系は遅いので・・・

“個人”で動くより会社エージェントの力を借りるのがいいと経験上思いました。

 

あまり役に立たない個人の意見ではありますが、カナダで保育士をしたい方がいらっしゃいましたら少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ