オスロでの初面接の結末。

今日は昨日電話で急きょ決まったインタビュー(=面接)日

 

オスロでは初なのでドキドキです。

元からノルウェー語出来ないとって言われたお話なので、仕事を貰えるのは厳しいとは分かっていますし自分にも言い聞かせいますが…

どうしても期待してしまうのも人のさがでしょう

 

初面接?

仕事探しは結局昨日はせずに、

とにかく出来るだけノルウェー語を勉強して(詰め込んで)面接場に向かっていた道中。

 

電話がなりました!

 

あっこの番号は面接先の!っと急いで電話に出ると前回話をした人ではなく違う女の人が出ました…

 

ー今日、16:30から面接に来る人よね?

ーはい。

ーごめんなさいね、彼具合悪くて家に帰る事になったの。

また来年面接の日については連絡が入ると思うから。

ー!?

っわ、分かりました。ちなみにいつ頃になるでしょうか?

ー…うーん、とりあえず連絡まってみて。

ー分かりました。連絡ありがとうございます。

 

ガチャ、ツーツー

 

そんな事ありますか?!

もしかして本当に具合が悪いのかもしれませんが、こんな面接の30分前にキャンセルなんて。泣

大方私の前に一個違う面接入れていて、前の人が良くて私と面接する時間が勿体なくなったのでは無いかと勝手に予想。。。

これで私がノルウェー語喋れるとかでしたら2人とも面接していい方を雇おうっとなるのかもしれませんが…

元から電話口で微妙な反応でとりあえず来てって感じでしたから、ついこうな風に考えてしまいます

 

こう思うのに理由が1つ。

わざわざ何時頃か尋ねたのですが日付について明確に口にしようとせず濁したからです。

いつか連絡するって程のいい断り文句ですしね><

 

…という事で再び白紙に逆戻りしました!泣

Advertisement

ノルウェーでの仕事探しの道のりはまだまだ厳しそうです。

明日は他に予定を入れてしまったので再び明後日から履歴書配りをしようと思います。こんなふうに他に予定ちょいちょい入れてるのも良く無いのかもれませんね…

来週は専念するためにも、とりあえず仕事探し一本に絞って今以上に気合いを入れてやって行こうと思います!!泣

 

とくに職種を気にして配っていた訳じゃないですが、

職種も気にせず色んな場所にCVをばら撒いた方がいいのでしょうか…悩みます。。。

 

とりあえず落ち込んだ気持ちは置いといて、

ノルウェー語の4回目のレッスンへ。

 

そしたらティーチャーが手作り料理をサプライズでプレゼント。

この間も春巻きを作ってくれたのですが、

美味しいwっと言ったのが嬉しかったようで再び作ってくれたようです!

君はお米が好きだろ?っとピラフのようなものでした。

このピラフがとっても美味しくて元気が戻り、

この後の授業も楽しんで受けれましたよーありがとうティーチャー。

美味しいものを食べて元気も出たので、

来週から再び仕事探しを頑張って行きたいと思います!

 

日記のような感じになってしまいましたが、

読んでいただき有り難うございました。

 

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ