ノルウェーへ向けて出発!ANAフライトレポ 東京ームンバイ編

  • 2017.08.18

今回はANAのコードシェア便を利用するのですが、東京とムンバイ間のフライトについてフライトレポとあわせて少し情報をシェアしたいと思います。

さてノルウェーのワーキングホリデーがこれから始まる訳ですが、いよいよノルウェーへ出発します!

 

東京〜ムンバイ間のANAフライトレポ

ノルウェーまでの長い道のり。せっかく乗り継ぎ時間と時間はた〜くさんあるのでフライトレポを書いていきたいと思います。

成田空港

出発2時間前に空港へ。

関係ないですが…さすがcool Japan!空港にもロボットがいるんですね!

しかも検査所に行く時間の目安まで教えてくれるなんて優しいですね!外国人の観光客が喜びそうです:)

 

東京からオスロまでのフライト日程

今回の空の旅は以前にも紹介した通り、

東京ームンバイ(インド)ーアムステルダム(オランダ)ーオスロ(ノルウェー)!

トータル39時間25分の空の旅になる予定です!

なかなかの長旅ですが乗り継ぎの合間合間で、ブログの更新も出来たらいいなと思っています!たぶん航空会社や空港について、レポや日記みたいな物が続くかと思いますが宜しければおつき合いください。

 

出発前に最後の悪あがきで、ノルウェー語またはガイドブックを買おうとしましたが…

見事にノルウェー語だけ全然なかったです 泣

他の国は単独でガイドブックがあるなか北欧というくくりで書かれている始末…悲しいかな、これから少しでもノルウェーの魅力を皆様にシェアできたら嬉しいです。

 

Jet Airways

さて今回利用するこちらの航空会社は、インドの航空会社のようで今回利用するのが初めてになります。

ちなみに少し心配な事としては“預け入れ荷物”。

ややこしいポイントとしては日本からムンバイまではANAのコードシェア便ムンバイからアムステルダムは完全なJet airways便になります。

さてこの場合は荷物の規約はどうなるのか手荷物について|ジェットエアウェイズでもチェックしてみました。たぶん私の頭の悪さが行けないのでしょうが、どの項目に当てはまるのかいまいち分かりませんでした。泣

頼みの綱の予約表を確認したところ“30kg”のみで個数の記載はありませんでした。

 

ちなみに日本でチェックインの際に、ANAの規約通り”エコノミーの場合23kgで2個まで”に従ってバゲッジ2個を預けた所それは大丈夫でした!

さて問題はムンバイでですが航空券も無事に2枚分発券されましたし、インドでは乗り継ぎだけでチェックインもいらなそうなので大丈夫な事を祈るばかりです。

 

ちなみにコードシェア便のためANAのカウンターである、成田空港第一ターミナルの南ウィングA~Dでチェックイン。

さよなら日本!See you!

Advertisement

ANA(Jet airwaysコードシェア便)

安全快適な日本の航空会社ANAですが今回は東京ームンバイ間の

8時間45分の旅!

 

設備

さすがのANAさん!ケーブルやUSBプラグもモニターの下に付いていてiphoneも充電出来るので私的に◯!私のカメラはUSBケーブルでも充電出来るのでさらに◎

しかもインドへの飛行機ともあってこのヒンディー語の字幕が新鮮ですよねw

ドリンク

まずWellcomeの黒部の水とおしぼり。

 

ドリンクメニュー。

せっかくなのでメニューに載っているムンバイ・デリー・サンノゼ路線限定の

“チャイ”

スパイスは強くなく甘めで万人受けしそうな感じで美味しかったですw欲をいればもう少しスパイスが利いた方が本格的で私は好みでした。

おつまみの“おせんべい”も一緒にやって来て、甘いのとしょっぱいコンビネーションが良かったです。

 

食事

飛行後1時間半、ご飯タイムがやって来ました!

今回はこの2つのチョイス。

Bは少しインド風ですが最後に和食が食べたかったので…

 

ズワイ蟹と海の幸丼

鮭がしょっぱめでしたが昆布や人参が甘めで、他の具材が素材そのものの旨味がしっかりありご飯も出汁がきいてて美味w 最後に和食が味わえて本当よかったです!

 

離陸2時間後、食事の回収が終わると同時に消灯。

何とハミガキを手荷物に入れ忘れてしまって、

ANAのアメニティーでいただく事にしました。

消灯ですがインド時間では着くのは夕方なので、ここでは寝ずにインドまで映画漬けで過ごす事にします。

 

軽食

離陸6時間後、夕食なのかおやつになるのか微妙な所です 笑

今回はサンドイッチにフルーツ盛り。

う〜ん私にとって夕飯には少し物足りないので、インドの空港で何か買う事になりそうですね。笑最後には”登場ありがとうございました!”と飴をいただきインドのムンバイに到着です!

 

簡単ではありますがANAコードシェア便のムンバイ行きのフライトレポになります。実際のフライトの感じが少しでも伝われば幸いです。

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ