ミュンヘンの新しいWGに引っ越し完了!

以前の記事でもお話ししましたが、新しいWG(シェアハウス)に引っ越しました。

前のシェアハウスがリノベーションするため2/15日までに出ないと行けない契約だったのですが、ラッキーな事に大家さんに新しいシェアハウスが2月1日からの契約だと伝えた所、支払いは2/1~15の分支払わなくていいと行ってくださいました!

お金に余裕が無い今はとっても有り難いお言葉で、しばらくは居ても良いと言ってくださいましたが…

そこまでは甘えられないと昨日は職場にお休みを頂き引っ越し&掃除を徹底的に行ないお礼の気持ちも込めてピッカピカにしました。

ちなみにベットが無く3ヶ月間お世話になったのは、こちらのソファベット最初の頃は溝が…寝心地がっと思ったものも慣れてしまった今では、この広々としたソファベットが恋しくなりそうです。笑

プラス新しいシェアハウスのルームメートと必要なものの買い出しにも行き…腕は筋肉痛でパンパンですが充実した1日。

とりあえずの定住先の新しいミュンヘンのWG

とりあえず契約は1年なのですが引っ越しは何時でも行なえ、ミュンヘンの部屋探しの難しさは有名です!ミュンヘンで仕事は見つかっても住む家が見つからず帰国を余儀なくされる人もいるほどらしいので、当分は引っ越さずにこのWGに住んで行きたいと思います。

ルームメートもまだ一人としか会えてはありませんが、良い人そうなので一安心。

ミュンヘンにある新しいシェアハウスは?

中心部から少し離れた住宅街にあるこちらのシェアハウス。

家賃は430ユーロ

デポジットは家賃の3ヶ月分というのが相場らしいのですが500ユーロ

部屋も前回より広く新しい建物と言う事もあり、どこも綺麗なのが嬉しです!

Advertisement

因に一軒家のシェアハウスで1フロアを女子3人でのシェアになります。キッチンには3人で座るには少し狭いのですが、引っ越した当日にもう一人のルームメートと一緒に料理して座って食べたり出来るスペースはあります。

キッチンに冷蔵庫・食器洗浄機・オーブン・マイクロウェーブ・ジューサー等はあり、

洗濯機も同じフロアにあり、

風呂場は広く洗濯物もここに干す事になるそうで、シャワールームの他に湯船もあるのが有り難い!

部屋はちゃんと家具付き洋服のクローゼット・ベット・ソファ・テーブル・椅子・小さい棚があり、服が入らないかもっと話をした所+@で服を掛けるラックを大家さんがくれました。

とりあえず快適に過ごせる環境が確保出来て良かったです。

唯一の難点がキッチンに収納が充分になく、個人的な調味料や食材を置くスペースに私の分を置ききれなさそうなので…自分の部屋にキープしないと行けない所でしょうか。

他の2人が余りスペースを使わないようならシェアさせてもらうか、小さい棚をIKEA等で安く買う必要がありそうです。

細々とした物も買いたいので、ミュンヘンのIKEAには行った事が無いですし次に時間がある時に買い物に行ってきたいと思います。少し中心部から離れているのが難点で気軽には行けなさそうで…

次いつ時間が作れるやらっとは思いますがね。笑

 

 

最後まで読んでいただき有り難うございました。

最後になりますが、良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ