ミュンヘンのワーホリで保育士アシスタントの仕事が舞い込む!?

ミュンヘンでのワーホリ生活も気づけば2ヶ月経とうとしています。

そんなドイツのミュンヘンでのワーホリが2ヶ月経ち残り10ヶ月になった今の現状についてご紹介したいと思います。今回は私的に大きなアップデートがありました!

 

ミュンヘン・ワーホリ生活2ヶ月

ワーホリ生活は2ヶ月経ちますがドイツでの新生活自体は4ヶ月になります。

ドイツ語はまだ習って一ヶ月ちょっとなので現状は以前お話した通りまだまだ努力が必要。ー ドイツ語学校2ヶ月目。1ヶ月習った成果は?

レストランで働きながらドイツ語学校と幼稚園のボランティアを掛け持ちしながら、結構フリーな時間が無い状態が続いております。

お給料がしっかり入ったおかげで赤字生活は終了しました!

ワーホリ用の貯金はこれ以上使わずにドイツで働き稼いだ分だけで今後はしっかり生活出来て行けたらと思います。

 

そして以前に保育園でのボランティアが決まった話しをしましたがーミュンヘンでの目標が一つ達成!?ボランティア先が見つかる!

今回はタイトルにも書いた自分でも驚いた出来事が一つ。

Advertisement

 

保育園のアシスタントの仕事が決まりました!

何と有り難い事に保育士アシスタントして働かさせていただく事になりました!!!

私の資格はドイツでは有効ではないので、無資格者として働くため”アシスタント”という立場にはなってしまいますが、まさかドイツ・ワーホリの大きな目標の1つがこんなに早く叶うとは夢にも思ってなかったです!ードイツ・ミュンヘンのワーホリ生活がスタート!

子どもに対するやり取りから保育士としてのスキルまでは分かりませんが、保育士として働いていた経験がしっかりある事が見て取れたようで今回は相手側の人手が欲しい!というタイミングと運良く重なりアシスタントとして雇っていただく事になりました。

なので特に面接もなく保育士アシスタントの仕事がこうして決まった事に正直とても驚きましたし感無量でもあります。

当分の勤務形態としては、メインの先生たちが少なくなる時間帯や人手が欲しいと時のバックアップのようなアシスタント要員になるようですし、私自体もボランティアの時もお話しさせて頂いたように相手側が働いて欲しい午前中はドイツ語学校に行かなくてはいけません。

なので空いている時間のみとなりますのでパートタイムのようになりますが、今の現状を考えるとベストなのかもしれませんね。

どちらにしろお世話になったレストランを急に辞める事もできませんので、今月は2つの仕事を掛け持ちしながら語学学校に通う事になりそうです。

有り難い忙しさで文句をいう資格もありませんがプライベートな時間がほぼ無い。泣

 

去年は色々と大変なことがあった分、何かしら嬉しい出来事があるものなのですね!

今後どのようにそこの園で働き続けるか今はまだ不明ではありますが、せっかく頂いた今回の機会を大切にし…しっかり彼らの為にも働き学べるものはガッツリ学んで行けたらと思っています。

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございました。

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ