ドイツ・ミュンヘンで桜!4月にお花見が楽しめる!

あっという間に2019年も3ヶ月が過ぎましたね。

1年の1/4が過ぎたと思うと少し時の早さが怖くなってしまいそうです・・・。

さて4月といえば日本だと新年度が始まり学校や仕事など、新しい事に向き合っている方もいらっしゃるかと思います。9月が年度の始まりだというドイツを始め外国在住の方は日常が変わらないかもしれませんがね。

そんな年度始まりの違う日本とドイツですが変わらず楽しめるものがあります!それは・・・

ドイツ・ミュンヘンの4月は春真っ盛り!桜も楽しめる!!

そうなんです!3月から徐々に暖かくなるにつれて花が咲き誇り春の訪れを告げてくれるのは、日本でもドイツでも共通のものになります。

そのなかでも私が嬉しかったのはドイツのミュンヘンでも”桜”を楽しめるっと言う点。

桜と言えば日本!というイメージの方もいるかもしれませんが、海外でも楽しめるものなのです。

もちろん、日本の桜に勝るものはないと思いますが!やはり桜並木で桜色の景色が広がるのは圧巻ですよね。日本びいきかもしれませんが…笑

今まで住んできた国でも春になると桜を見る事が出来ましたし、桜を見つけると本当に嬉しかったものです!

さてミュンヘンのどこで楽しめるかと言いますと、結構街中や住宅街でポツポツと見つける事が出来ます。不意に桜を見つける事が出来た時の嬉しさ&見ている時に込み上げてくる気持ちは何とも形容しがたいものですよね。そして無意識のうちに探してしまうのは日本人としての性なのでしょうか。笑

 

公園なのでもちろんピクニックがてらのお花見何て言うのも出来てしまいます!

 

ミュンヘンで一番オススメなお花見スポット!

個人的にオススメなのはオリンピックセントラム周辺です。

お散歩がてらに桜色につられて歩いて行くと結構な数の桜を楽しむ事が出来ますので、是非行ってみてください!

 

オススメした物も今日は天気は余りよくないですね。

2019年は3月最後の週がお花見のピークだったような気がします。雨や風で今は結構ちってしまったイメージです。来年はどうなのか、まだミュンヘンにいる事があったらレポートで来たらと思います!

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございました。良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ