ヘルシーな全粒粉でもしっとりしたバナナブレッドのレシピ。

ホワイトデーと言う事でバレンタインデーのお返しにバナナケーキを焼きました。

なので今回は乳製品にアレルギーがある人もいた為、乳製品抜きのヘルシーなケーキを作る事に。そんなバター・牛乳不要のバナナケーキのレシピを今回はご紹介したいと思います!

 

バターも牛乳も不要!ヘルシーなバナナケーキの作り方!

さてバターや牛乳などの乳製品が無くても&アレルギーがある人も食べられるバナナケーキの作り方をご紹介します!

甘いものは食べたいでも健康には気をつけたい、そんな矛盾にも答えられるこちらのケーキ。バターや白砂糖は使わずに、全粒粉を使い健康志向にしながらも…全粒粉のボソボソ感を抑える為に出来るだけしっとりとした仕上がりになるように作りました。

そして何よりアレルギーがある人も安心して食べられるケーキを今回作ります。

 

 

ヘルシーなバナナブレッドの材料

  • 1カップの潰したバナナ(大体大きいバナナ2つ分)
  • 卵2個
  • 1/4カップの水またはミルク替わりになるもの(アーモンドミルクや豆乳)
  • 1/2カップのハチミツまたはメープルシロップ
  • 1/3カップのベジタブルオイル
  • 小さじ1のバニラエッセンス
  • 1と3/4カップの全粒粉
  • 小さじ1の重曹
  • 小さじ1/2の塩
  • 小さじ1/2のシナモン

*お好みでチョコチップやナッツ類をいれると美味しいです!

ちなみに私はこの日、牛乳替わりの麦ミルク・重曹が無かったので代わりにベーキングパウダーを小さじ2いれました。

 

バナナブレッドの作り方

焼き時間は長いですが材料をサクッと混ぜ合わせるだけですので簡単に作れるのもいい点です!

<下準備>

  • オーブンを165℃に予熱しておく。
  • バナナを潰しておく。
  • 全粒粉、重曹、シナモンの粉類を事前に混ぜ合わせておく。

 

1, ボールにオイルとハチミツをいれて泡立て器で混ぜ、ただハチミツが上手く混ざらない場合も気にしなくて大丈夫。そこに卵を割り入れて良く混ぜる。

2, 上のボールにバナナ・バニラエッセンス・塩をくわえて再び混ぜる。

3, 事前に混ぜ合わせていた粉類をゴムベラで切るように混ぜる。

4, 型に流し込み、55〜60分じっくりオーブンで焼く。

5, 焼き目に気をつけて様子を見ながらも、竹串で真ん中を刺して串に何もついて来なかったら中まで上手に焼けている証拠なので取り出す。

6, 最低でも20分ほど冷ます。冷ましてから切る事で中のしっとり感を残す事が出来ます!

 

見た目はファンシーではありませんがしっとりして美味しいですよ!

上にバナナのスライスやナッツを飾ったりすると見目も少しよくなりますので、焼く際はそうした方がいいかもしれません。

今回はローフの型がなくケーキの型で焼きましたが、バナナブレッドなので長方形の型で焼くのもいいです。

皆さまも良ければ試して見てくださいね!

 

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございました。良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ