検証!”なんちゃって英語”で過ごしたワーホリ生活で英語は話せるようになるのか?

ワーキングホリデーへ言ったけど余り英語が話せるようにならなかったという話よく聞きよね?実際に英語が全く話せない人が英語環境にいるとどのくらい英語が上達するのか、私の体験を元に検証してきました!

どうやって検証するかといいますと、この間思いたち急きょ今の英語力が知りたいのでIELTSを受けてきましたので、その結果を参考にしながらどのくらい英語力が伸びるのか検証して行きたいと思います。

 

ワーホリ後に勉強せずIELTS受け分かった英語力!

海外生活をする上で英語力は欠かせないものだと思います。そして海外に行く上でも心配要素の1つではないでしょうか?

海外で生活してみたい…けど英語話せないしっと海外生活を諦めたり不安に思う事はあると思います。ただワーキングホリデーという制度を使い、1年等の期間制限はありますが海外に滞在する人は増えているのではないでしょうか?

そして、その中には私を始め渡航時にほぼ英語なんて分かりません!話せません!何て人は多くいます。それでもメジャーな国だと生活で来てしまうから、本当に不思議ですよね。

もちろん言葉の壁で苦労はすると思いますが、それでも仕事や生活は英語がままならなくてもできてしまうのです!

海外にいれば英語は自然と伸びるか?

これは多くの人も言っていますが海外にただいるだけなら、英語はのびません!

海外生活で英語が伸びる人も入れば伸びない人ももちろんいて…

実際に海外在住者の方も2通りのパターンに分かれていて、すっっごく当たり前に事ですが努力出来る人努力出来ない人です。

前者は日本人のコミュニティーや日系の仕事先で過ごし英語はそこそこ、海外生活は楽しんだけど…というタイプ。

後者は私はせっかく英語圏にいるのだから日本語は話さない!と英語環境にどっぷり浸かり苦労しながらも度量して英語力を伸ばすタイプ。

どちらが良い悪いは置いといて、英語力だけ切り取ると大きな差が出来るのは事実です。そして、何事にもやはり努力や気合いが必要なのだと思います。

 

私の英語遍歴…結果”なんちゃって英語”

ちなみに上に挙げましたが、実際の私の場合完全に前者ダッタかもしれません。一応2年外国にいたのですがね。

1年目 英語全く分からない

→自身がなく日本人又は日本人を交えてグループで遊ぶ。

部屋も日本人のルームメート。

<結果>1年もいたのに英語が、全然伸びない!!!泣

 

2年目 英語環境の職場の就職をきっかけに、英語環境のシェアハウスへ入居。

日本人を少し避け始め、外国籍の友だちを増やそうとする。

ただ、その反動か日本の番組を見始める…

<結果>仕事の分野の英語力は伸びたが、一般的にはまだいまいち。

そんな私の英語力は自分で“なんちゃって英語”だと思ってます。

 

英語できる人の脳みそを覗いてみたい程です。

2年も過ごしてるし”英語ペラペラでしょ!”とよく言われますが正直そんな事ないです!

実際、ネイティブが言ってて聞き取れない事まだあるし、表現も毎回同じ単調な事しか言えてない自覚があります。

なので私のは未だに“な〜んとなくニュアンスだけで、分かったフリしてる”ようななんちゃって英語なんです。泣

 

今回受けたIELTSについて

そんな私の現在の英語力を知りたくて、TOEICはスピーキングはないしスコアをとるには英語力というより”コツや慣れ”という話をよく聞いたので、今回はIELTSという違うテストを受けてみました。

一言で言うと惨敗!泣

中でもwritingでは“150 words=150単語”150字と勘違いしてしまい、最後の10分で気づくも書き直し途中で終わってしまいました

ちなみに今回受けたのはIELTSのAcademicではなく簡単な方のGeneralを受けたのです。

 

IELTS試験の流れ

実際のIELTSの試験はどんなものでしょうか?

1、Listening 2、Reading

正直言うと、これは他の英語のテストとも変わらないでしょうか。

ただ選択問題でなく穴埋めで答えの単語を書いていくので…

スペリングに問題大アリの私は”あれ!?このスペル合ってるかな”という場面が結構。

3、例のWriting

2つのお題に対しての文章を書くのですがココでもやはり“スペル問題”。泣

お題自体は”借家と家を購入のメリット・デメリット”と難しいものではなく、たぶん意見はどうでも良く文章として成立すればいいのかなと思います。

4、Speaking

午後から順番に行なっていくので待つ人は結構待ちますね><

私は3時間待ちで大人しく家に帰ってご飯食べてからまた試験会場へ。

質問も自分のことや”何か好きな有名人についてスピーチ”してだったりと難しくはないもの。

普通ならば!

ただ私は緊張しすぎて頭真っ白。準備時間にメモまでくれたのですが…

好きな有名人自体いない私は人物が決まらない!笑

結局メモが真っ白で何もアイディアがないまま話し始めた瞬間に決めた…

どうせ日本人なんて分からないんだから適当にでっち上げで行こう!

でも最初っからこれでいいんだと思います。

面接とかでなく英語の試験な訳ですから英語で説明出来る事が大切な訳ですよね?笑

なので次受ける時はバカまじめに質問に答えて行こうとせず、英語に重点を置きでっちあげ作戦で行こうと思います。。。

IELTSを受けてみての感想

英語力も必要だけどTOEICと同じで少しコツ・傾向を知っていたら、けっこう点数が上がるのかなと思いました!

英語力0の人間が、2年間海外に住み、あまり英語を頑張れなかった場合…

reading・listening  5.5
writing       4.5
speaking      6

になりました…2年間もいたくせに低すぎですが…笑

しかし不思議な事に、この英語力低〜いで生活も出来て仕事もできていた訳なのですが。。。

若干せめて基本的な事だけでも調べてから行けば良かったと思いましたが、これから勉強して点数がどのくらい上がるかのかが楽しみです!

 

IELTSの準備

とりあえず買ったのがこちらのテキスト。

よく分からなかったので有名所のCambridgeのもの!
Amazonで中古のものを購入しました。

とりあえず、1ヶ月このテキストだけやってどのくらいスコアが
上がるのかやってみようと思います!

 

この夏シーズンは忙しいので出来ても…

一日1時間 × 30日 =30時間

30時間の成果は果たしてどのくらいになるのでしょうか:)

今回自分の課題として、

・スペル
・語彙力
(同じ表現を何回か使ってしまったので、違う表現で言い換えられたらいいと思ったので)

もし何か他に良い勉強法がありましたら、また書いていきたいと思います!

 

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ