海外のオススメな日焼け止め in カナダ

日焼けをしたくないっと言う人は多いのではないのでしょうか?

海外で日焼け止めがない・買いたいけど良い日焼け止めが分からないという人のためにカナダのオススメの日焼け止めをご紹介します!

 

ちなみに以前この記事にも書きましたのが、日本の軽い使い心地の日焼け止めに慣れている人にとっては海外の日焼け止めは本当に重めです…ーバンクーバーに持って行って良かったものBest1!!!

テクスチャーが重めっというのは実際に塗ると、顔がテカテカ&ベタベタになってしまったり…塗った後白く残ってしまったりしてしまいます。さらには海外のプロダクトは刺激が強くて肌荒れしてしまう場合もあるのです。

そんな海外の日焼け止めなのですが、良い物を探そうとしても1つずつ買って試すのも、お金とリスクが伴うので中々難しいのではないのでしょうか?

私は仕事柄子ども達に日焼け止めを塗ってあげていたので、色んな種類の日掛け止めのテクスチャーや使い心地を自然と知る事が出来ました!そんな私のNo.1の日焼け止めをご紹介!

ちなみに他にも海外オススメの日焼けはー北欧ノルウェーでオススメの海外の日焼け止めKORRESをご紹介!

海外(カナダ)の1番オススメな日焼け止めをご紹介!

ちなみに自分で店頭で見てみる事も大切だと思いますが、ぜひ“子供用=Baby・Kids”又は“敏感肌用Sensitive Skin”書かれている日焼け止めを探して見てください!

軽めな使用感を求めてっという理由だけでなく、海外ものは中に使われている原料も日本とは違い強めの場合も多いので肌トラブルに繋がる事もあります。なので子供用だと強い刺激の強い成分を含んでない事も多く、肌荒れを防ぐ事が出来るので出来るだけ優しく刺激の少ない”子ども”または”敏感肌”用のものを私はお勧めしたいです!

*これは他のプロダクトにも言える事なので、心配な場合は”baby/kids”又は”sensitive”の商品から試すと良いと思いますよ。

 

そんな海外で一般的に購入出来る日焼け止めの中でも、私は子ども達に日焼け止めを塗る中である日焼け止めと出会いました。

そんな運命の出会いをした、軽いつけ心地で白くならない所を気に入った日焼け止めを今回はご紹介して行きたいと思います!

Advertisement

軽いつけ心地な日焼け止め Aveeno SPF50

Aveenoというブランドの子供用の日焼け止めになりますが、天然な素材で出来てるので肌にも優しいつけ心地です!

元はといえばクラスの敏感肌の子どもが使っていてコレだ!!!!と思い同じものを購入しました!

同様に子供用として売られている日焼け止めは肌に負荷がかからないように基本作られていますが、やはり白浮きしてしまったりとこってり感は否めず…色々塗った所でこのAveenoは1番テクスチャーが軽く白浮きしづらいと思いました!

なので顔にもつけますし、SPF50というのも嬉しい限りだと思います。

 

Neutrogena SPF100

同僚等には敏感肌の人でも使用出来る、肌に優しく着け心地が軽いオススメっとこちらも勧めていただきました。

肌には優しく効果はいいのかも知れませんが、ただ上の1番オススメの日焼け止めよりこってり目で”着けてます!”感がありました。

しかしこれも子供用のラインがあります。もしかしたらそのラインは軽いつけ心地かもしれませんので機会があればそちらも試してみたいです!

こちらの良さとしては敏感肌でどの日焼け止めも合わなかった人が大丈夫だったので、敏感肌の人は試す価値があるかもしれません。

 

英語が出来る方はお店の方に相談してみてもいいかと思いますが、わざわざ買って使用感を試すのは大変だと思いますので日焼け止めが必要な時には良ければ参考にしてみてください:)

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございます!

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです><↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ