嵐!?夏!?朝からサーフィン!5・6月のミュンヘンの気候

ドイツ・ミュンヘンへ旅行に行く方必見!今回は5・6月の気候や気温についてご紹介したいと思います。

季節の変わり目?5月のドイツ・ミュンヘンの気候・服装

4月は春真っ盛りだったミュンヘンも5月に入り春から季節の変わり目だからか、雨が降ったり肌寒く厚手の上着が必要な日があったりと半袖でも過ごせる暖かい日があったりと気候の変動が激しいイメージ。

そして一日の気温差も激しいので昼間は薄手で過ごせても夜にはしっかり上着が必要になります。マフラーなど調節できるものがあるといいでしょう。

2019年の一例には過ぎませんが、5月の上旬・中旬の週間天気予報をご紹介したいと思います。

5月上旬のミュンヘンの週間天気予報

5月の上旬にまさかの雪予報!?実際に雪は降らなかったようですが、かなり朝晩は冷え込みました。

平均気温は15・6度といったところでしょうか。最低気温は7・8度なので上で述べたように朝晩はしっかりとした上着が必要です。上旬は薄手のものやセーター+しっかりとした上着でもいいかもしれません。

5月中旬のミュンヘンの週間天気予報

中旬になると20度を超える日も出始め日中は暖かさを感じます。平均気温も18度ほどで最低気温も10度を超えるので、朝晩の寒さが冷え込みも少しずつ和らいで来ます。ただマフラーなどで調節できるものや上着は必須です。

朝からサーフィン!?6月のミュンヘンの気候・服装

5月は季節の変わり目ということは6月はもう夏なのか。ちなみに朝の通勤時間に駅をこんな格好で歩く人も。

なんと朝からサーフィンへ。なんか夏だなっと朝から感じてしまうミュンヘンの通勤風景です。

さて実際の6月のミュンヘンの気候はどうなのでしょうか。

一例ではありますがミュンヘン6月の上旬の週間天気予報をご紹介します。

ミュンヘン6月上旬の平均気温は26・7度とすっかり暑くなり、最低気温も16度とかなり暖かくなります

ミュンヘンでの6月の服装は薄い上着が朝晩のためにあってもいいと思いますが、薄い長袖で1日過ごせますし現地の人は半袖の人も多く見かけます。

日照時間も長く観光もガッツリ!6月のミュンヘンは旅行にも最適!

上の天気予報を見ていただければ分かる通り、5時過ぎには陽が昇り

21時過ぎまで明るく日照時間も長い6月のミュンヘン。

暑過ぎない暖かい気候も旅行にも最適なので、6月の旅行に行かれる方はドイツのミュンヘンも是非候補に入れて見てはいかがでしょうか?

一昨日は夕方に急に暗くなって来たと思えば雹が降ったりとストームのたまにはあるようですが、7・8月の旅行のハイシーズンからズラして旅するのもいいと思いますけど。

この情報が少しでもミュンヘンへの旅行を考えている方の参考になれば幸いです。

 

最後まで読んで頂き本当ありがとうございました。

良ければ応援がてらにポチっとクリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ